<< 東京と広島の間を安く最短移動しよう! | main | お酒の弱い人必見?飲みすぎた後の対処法 >>
2016.10.22 Saturday

エステより医療レーザー脱毛が安心?脱毛後の赤み対策で青髭脱出

0

    エステより医療レーザー脱毛が安心?脱毛後の赤み対策で青髭脱出



    ついに行ってきました。
    そう、医療レーザー脱毛。
    メンズ脱毛ですよ。メンズ脱毛。

    私はひげ男子です。
    そう、ものすごく。朝沿っても、夕方には不精ひげみたいな感じになります。

    20歳をこえたあたりから徐々に増えてきて、22歳をこえたあたりからほっぺや首も、むしゃむしゃに。。





    脱毛を決意した理由



    ひげをそらないと外もあるけないし、そっても青髭が残るので、顔も大きくみえてしまうし。
    そったらそったで、カミソリ負けもしょっちゅう。(痛いし傷ができちゃうんですよね〜)
    そもそも青髭は老けてみえると思います。
    青髭のサンプル画像は以下です。



    ね。
    なんか不細工になるでしょ?

    女性の友人数名に聞いてみますが、「そんな鬚が濃いとか、気にならないよ〜」と言われますが、
    やっぱり気にしてしまうのがコンプレックスというやつなのでしょう。

    20歳のころのきれいな肌を取り戻したい。。

    そう思いまして、現在32歳ですが、いまさらながら医療レーザー脱毛に行ってみました!


    医療脱毛のカウンセリングを受けてみて



    よく聞く話ですが、脱毛にはエステでやる脱毛と医療機関でやる医療レーザー脱毛と2種類あります。
    違いは簡単。
    医療機関でやるほうが威力が強いです。そのかわり、肌に刺激が強い感じですかね。


    エステだと、効果が少ないと聞いたので、私は医療レーザー脱毛を受けに行きました。
    カウンセリングやネットの情報などをまとめると、そんな強い医療レーザー脱毛でも、
    効果が出てくるのは10回〜15回くらい行かないと、なかなか出ないみたいですね。
    ※女性のようにもともと毛が薄い人は5回目くらいから効果がでることもあるらしいです。


    ただ、両方カウンセリングに行って思った感想ですが、断然医療機関で行うレーザー脱毛のほうが良いと思いました。

    まず、スタッフの技術レベルが格段に違うと思います。
    いや、何が違うって、医療レーザー脱毛は、本物の医師と看護師がカウンセリングからやってくれるんですもん。
    脱毛の当日の注意点とかも「アレルギーの有り無し」とか「1ヵ月以内に服用した薬」をビタミン剤にいたるまで申告させられて、薬の成分とレーザー脱毛で影響のあるものを調べてくれるんですもん。

    ビタミン剤で、マルチビタミン系はレーザー脱毛の1週間以内に服用すると湿疹がでる可能性があるとか皆さん知ってました?
    ビタミンEがいけないそうです。

    風邪薬も成分によってはダメなものもあるし、脱毛前にはメラニン数値をきちんと測って、正常値であれば実施するという徹底ぶり。
    脱毛が終わった後はきちんと冷却処置をしてくれて、医療用の外用薬をその場で塗ってくれます。

    エステでも体験脱毛はしましたが、そんな対応は微塵もなかったので感動しましたね。





    あと、エステはめっちゃ化粧水とか様々なものを営業されましたが、医療脱毛だと営業0です。
    ドライなところは多少ありますが、気持ちは楽です。


    脱毛当日の様子と赤みの変化




    とりあえず、そんな感じで先月、カウンセリングに行きまして、今日は1回目の初脱毛に行きました。


    ちなみに当日の顔のビフォーアフターはこんな感じです。
    ほほ、鼻下、顎、もみあげ、首の5部位で行いました。


    とりあえず、脱毛前にとった写真です。


    脱毛前 正面



    脱毛前 側面




    そして、こちらが脱毛後にとった写真です。


    脱毛後 正面



    脱毛後 側面



    よく赤みが起きるといいますが、いがいとそこまで腫れませんでした。
    脱毛自体は輪ゴムではじかれたような痛みでした。
    思ったより痛い、というのが率直な感想ですがギリギリ耐えられるくらいです。
    ほっぺと鼻下がめっちゃ痛かった。。。

    施術は30分くらいで終了。
    看護師さんがいい人だったので、また2ヶ月後ということになりました。
    鼻下と顎は1か月後でよいのですが、ほほやもみあげや首のようなところは
    2か月くらいあけたほうがよいそうです。

    これからどうなるかドキドキですが、とりあえず初日の経過でした。

    看護師さんや医師の方から言われた赤みの対策としては、ともかく日焼けしないこと。
    あとは施術したところを当日は触らないこと。
    当日はお風呂には入らないこと。
    シャワーはOKですが、湯船はだめだそうです。
    タオルでごしごしするのもダメだそうです。
    あと1週間は激しい運動はしないこと。髭剃りも2日くらいは禁止。
    マルチビタミンは服用しないこと。
    まぁ、お酒も当然ダメですね。
    海外のような紫外線が強い場所にも施術前後2か月は行かないほうが良いそうです。

    ちなみに痛みが出る場合は軽い火傷と一緒の状態になっているので、冷却して様子を
    見るのが一番だそうです。
    それでも引かないときはお電話くださいとのことでした。

    これを守れば、たしかに赤みなく今のところは過ごせております。。

    目指せ青髭脱出!











    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    人気ブログランキング
    その他受験ブログなど
    にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
    にほんブログ村

    ブログランキング

    あいてる時間で受験勉強


    千年戦争アイギス オンラインゲーム

    受験対策本を買うなら
    おきてがみ
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM